カテゴリ:サーキット走行( 32 )

パイロンスペシャル

ずいぶんぶりにHMSに行ってきました。
c0004078_21201413.jpg

今日はこの子でした。
c0004078_2120761.jpg

初めてのパイロンスペシャルです。
なにしろ、朝から終わりまでパイロンスラロームだけです。
2速アクセル開閉から練習初め、1速での同様の練習を経て、2速アクセル一定での練習!!
これでコツをつかみました!!3速までいれて高速スラロームまで練習しました。
3速での走行が一番早いですが、CB750ご隠居ちょい手前です。無理はさせられません。
クラッチとクランクメタル及びリアハブダンパも逝ってしまった車両ですが、最後までよく頑張ってくれました。
c0004078_21263311.jpg

本日の走行58.1Kです。パイロンスラロームで60K弱って何回切り替えししたんだろ?
c0004078_2128897.jpg
c0004078_21281739.jpg

しばらく使用されていない車両みたくて、調整前空気圧1.5の2.0でしたので、タイヤ心配でしたが、
結構頑張ってくれました。タイミングずれてアクセル開けるとスリズリでしたけどね!!
by n-wasabi | 2014-08-31 21:33 | サーキット走行 | Comments(0)

昨日子供を海に連れていってぼろ雑巾のようになって帰宅すると、
レン耐事務局から写真DVDが届いていました。
車体があまりねてないのに体だけねてる?
c0004078_18455623.jpg

by n-wasabi | 2014-08-14 18:45 | サーキット走行 | Comments(0)

2014年7月27日レン耐6時間に参戦しました。
c0004078_20345674.jpg

みんなが用意してくれた3つのテントと発電機+大型扇風機!!
c0004078_20351860.jpg

c0004078_2035394.jpg

桶川スポーツランドはPITがないので、おお助かりでした。
ありがとうございました。

それにしてもものすごい暑さと午後からのどしゃぶり!
途中で棄権しようかとの話もありましたが、
雨の中を最後まで走りきったなりの収穫がありました。
c0004078_20355935.jpg

by n-wasabi | 2014-07-27 20:33 | サーキット走行 | Comments(0)

サーキットを10回走るより1回レースした方が勉強になるよ!なんて悪魔の囁きがありました。
すかさずお誘いが!!!(囁いたの誰だっけ?)

っで行ってきました。レンタルミニバイクですが、
4時間に及ぶ、「レン耐」での初めてのレース参戦です。
c0004078_19361253.jpg

筑波サーキットのコース1000です。
c0004078_19381913.jpg

50CCなので近づいてみてもちったいです。

4時間の耐久レースなので、仲間と4人での走行ですが、
午前の部で、リーダーが突っ込まれて転倒!!
鎖骨骨折(1本が3本になったそうです!!)でリタイア。
午後は3人で走り何とか完走できました。

終了ミーティングで、順位発表!6位ですがなんとっ!入賞!!
嬉しくて、ちったなトロフィーに、主催者の青木拓磨選手のサインを貰いました。
パチッと記念撮影。この方の生き様はとても心に響きます。
c0004078_20212299.jpg

         帰宅後、小さな娘達にちょっと自慢!
c0004078_19442647.jpg

誇らしげな、ちったなトロフィーは、うちに置いておくと壊されかねないので、D夫婦宅へいきます!
ちょっと寂しいけど、今度はもう少し上位にいくぞ!!
レース開始前には、後ろから来たら、先へどうぞって感じでしたが、
終わってみると、やっぱり抜かれるのはヤッ!
囁きはいつの間にかドツボに!次は6時間耐久への参加です!
by n-wasabi | 2014-06-16 19:47 | サーキット走行 | Comments(0)

立て続けですが、NAPS主催の走行会に参加しました。
今回はショートコースではなく、筑波サーキットのコース2000です。
ショートコースとは違い、ストレートではそれなりのスピードが出ますので、びびりまくりでした。
c0004078_13493059.jpg
先日のBK走行会で一緒に行ったIさんの友人のIさんです。同じピットを使用しました。
今回はIさんの友人でベテランのHさんにもいろいろ教えてもらいました。
なんとHさんはレーサーをトランポに積んでの参加です。
Hさんのサイトです。 RT Shooting Star
c0004078_13494236.jpg
走行直後のタイヤを撮り忘れ帰路の写真ですが、タイヤサマサマです。
ライフが短くてお金がかかっても、バイクが壊れてはもっとお金がかかります。
c0004078_13500202.jpg
走行前
c0004078_13493614.jpg
走行後
c0004078_13495188.jpg
走行前が49741.1Kで、走行終了時が49818.5Kでしたので、
77.4K走った事になります。

帰宅後にエンジンオイルを見ると真っ黒!
2回の走行会に渡り、こんなことしたら絶対壊れちゃうと思う程、
レブリミットを効かす様な回し方をしまくってしまったので、
エンジンには相当な負担がかかっているはず!
OZAWAR&D の小澤さんに聞くと、1レースで交換している人もいるので、
その人次第!レースも走行会も同じだよ!!と言われました。
ギャッ!お金かかりすぎ!
by n-wasabi | 2014-03-30 14:05 | サーキット走行 | Comments(0)

BKライディングスクールの鈴木校長先生主催の走行会へ参加しました。
富士スピードウェイのショートコースですが、初めてのサーキット本コースです。 
c0004078_13325924.jpg
港北PAで待ち合わせして一緒に行ったIさん(RC8R)とIさんの友人のIさん(VTR100SP2)です 。
RC8Rとってもかっこいいっす!
998買うまでRC8Rとスズキ君(GSX-R750)とさんざん迷いました!
c0004078_13330667.jpg
途中から、ツーリングがてら夫婦で見にきてくれたDさんから、
スクールの時ほど上体が動いていないとのアドバイスを頂き、
自走での参加と自分のバイクという事もあり、
だいぶおっかなびっくりして走っていた事がわかりました。
5本中最後には、少し慣れてきた感じがします。Dさん有難うございました。

走行前
 
c0004078_13331224.jpg

走行後
c0004078_13331893.jpg
走行前が49454.0Kで、走行終了時が49549.5Kでしたので、
95.5K走った事になります。
途中、すさまじいスキール音がしたので見に行くと、
校長先生がビューエルでスライド走行していました。あんな事が人間に出来るんですね?

帰りは酷い渋滞60キロ!御殿場に戻って高速に乗ってはいけないんですね?
自走だからいいですが、トランポ組は悲惨です。次回は、大井松田から乗ることとします。

by n-wasabi | 2014-03-30 13:44 | サーキット走行 | Comments(0)

今回は6回目で、「コースラ8の字」の第2回目です。
なぜか上級クラスの方達ばかりでした。
c0004078_952161.jpg

c0004078_949615.jpg

前後タイヤ新品でエンジンも調子よくてとてもいい子でした。
昨年の12月で、CB750⇒NC750へ変更になるはずが、
NC750のバンパー形状に問題があるらしく、CB750が継続使用されています。
c0004078_9525636.jpg

かねてからの課題でしたが、小島先生から後輪加重が抜けているとの指摘を受けました。
①体が前輪に乗っているので、尾てい骨をシートに押さえつける感覚とする事。
②首だけでなく、もっと行きたい方向に腰と肩を向ける事。
③足首が外を向いているので、内側に向けてしっかりとニーグリップする事。

これらを分析して、午前中の8の字練習にて、延々と片手8の字の練習をやってみました。
これが上手い具合に要領を得たのか、
「アクセルを開ける⇒ブレーキ⇒ステップ踏み込み⇒ステアリングいっぱいまで切る・後輪加重⇒アクセルを開ける」
がとても安定して出来るようになりました。

そして午後!タイヤが冷えてた事もありますが、
おじたんになると休憩を挟んだだけで、覚えた事を忘れます。
疲れた体とあせる気持ち。
進入速度が遅く、ハンドルフルロックのままアクセルを開けるように!!
プッシュアンダーというのでしょうか?フロントがづるづる滑ります。
同じ過ちを繰り返す事3回目!ついに転んでしまいました。
4番CB君ごめんなさい!!
新しい膝あてはガリガリ!ダイネーゼのプロテクターもガリガリ!
昨夜は体中痛くて何度も起きてしまうおじたんボデーでした。
by n-wasabi | 2014-01-26 10:08 | サーキット走行 | Comments(0)

いたいいたい足2

3日の14時過ぎに抜釘手術をしました。
全身麻酔が切れてから、痛み止めの点滴が効くまでずいぶんとかかりました。
奥様!痛がっているのを楽しそうにニタニタ写真撮るのはやめて下さい。
c0004078_11512273.jpg

同じ病室のNさんも同じ手術で、僕は左、Nさんは右側。
3人部屋でしたが、治ったら快気祝いをしようということになり、
電話番号交換をしましたが、コードネーム僕は「目白左」、
Nさんは「目白右」で、もう一人の既に4週間入院しているIさんは「目白膝上」!!
約7ヶ月間、このチタンボルト&プレートが支えてくれていました。
c0004078_11513142.jpg

手術翌朝、ご対面の縫い痕です。
c0004078_11514021.jpg

さすがにボルトを入れた時のような腫れは無く、無事退院しました。

いつからバイクに乗ってもいいですか?と先生に聞くと、
転びませんか?と聞き返されました。
土曜日にスクールで転んだばかりですと正直に答えると、
抜糸した後、転ばなければ乗っていいです。だからスクールは少し我慢して!!
かのノリックも「練習では転ぶまでやれ!」です。
やっぱり自分の限界をちょと超える練習がしたい!!
c0004078_1318677.jpg

斜めからの写真をみると、1本のボルトで2つの穴が開いているのが確認できます。
合計14箇所の穴です。折れやすいので、再骨折しないようにと注意されました。
c0004078_13181448.jpg

by n-wasabi | 2013-12-05 11:49 | サーキット走行 | Comments(0)

今回は5回目ですが、初めての「コースラ8の字」です。


今回の先生は山本先生です。全日本や8耐にも出場している先生です。
ここは来年3月末までで、その後3年間シンガポールへ遠征だそうです。
c0004078_21243678.jpg


3日後に左足の抜釘手術なので慎重にやりますと皆の前で言ったばかりですが、
いきなり転んで、NAPSのセールで新調したばかりのHYODの革パンの右膝部分をがりがりにしてしまいました。

今回もフロントタイヤが新品の車両でしたが、リアタイヤはだいぶくたびれています。
ウォームアップでちょっと寝かしたらツルリでした。
リア過重がうまくできないのが当初からの課題です!
終盤にかけて何度も滑って90度オーバーステアです。こんなのパワースライドとは言えません。
大きく滑ってもアクセル開け続けさえすれば転びはしなくなりましたが、次のパイロンにつながりません。

ところで、今年いっぱいと聞いていましたが、今月(今日まで!!)で引退のCB750です。
次の750はNC750だそうです。
皆だいぶくたびれてはいますが、やはり廃車はかわいそうですし、これに変わる車種はありません。いままで有難うございました。
c0004078_21245341.jpg

送迎バスでもコースでも見た顔がちらほら。聞いてみると週1~2回との事!!
もう公道を走っても、峠に行っても満足できないって口をそろえておっしゃいますが、
週2回って事は月10回。10回×12ヶ月=年間120回
道路を走る時間はまずないとは思いますが、
120回×12,500円って事は、年間150万円っ!!僕には無理ですっ!!!!

抜釘手術を受けたら、1ヶ月間、禁バイクの日々がやって来ます。
by n-wasabi | 2013-11-30 21:47 | サーキット走行 | Comments(0)

今回でHonda MortorCyclist Schoolも4回目になりました。


初回の初級で骨折し、2回目(正確には1.5回目)は初級を再受講。
3回目から中級を受講し、今回は中級の第2回目の受講です。
c0004078_2231265.jpg

今回はこの子です。
骨折時は青いやつでした。それ以来気に入って毎回CB750です。
CB750は今年いっぱいで終わりで、NC750(教習所専用車)に入れ替えるとの事。
寂しい限りです。

いい子がいたらお迎えしたい位です!

↓ちなみにこの子はいい子でした!!


c0004078_22311669.jpg
c0004078_22312448.jpg

ブレーキをフロントだけ使って、速度を乗せた旋回練習を今回の課題に設定!
今までリアブレーキでごまかしていたので、一切リアを使わずに練習しました。
リアは、フロントを上手く出来るようになってから再練習です。

新品のフロントタイヤもあって元気に走れるのですが、サスがへたっているのか、
コーススラロームではステップがガリガリいいっぱなしでした。
ショートパイロンスラロームをフロントブレーキとステップワークとアクセルワークで
きびきび切り返すことが出来るようになり、楽しくてしかたがない一日でした。

次回はコースラ8の字です。
by n-wasabi | 2013-11-09 22:24 | サーキット走行 | Comments(0)