レースカウル装着

先日やっと装着したレースカウルです。
数字は迷ったのですが、娘2人の誕生月を並べました。
c0004078_2261941.jpg
c0004078_2263367.jpg

by n-wasabi | 2016-05-16 22:08 | DUCATI998 | Comments(0)

昨日午前中は子供の事業参観、

午後はマツダの1日試乗キャンペーンを利用してドカティディーラーに注文した部品の受け取りと、

カオスデザインさんにDUCATI998のカウルを受け取りに行って来ました。
c0004078_848210.jpg


今日は雨だし、奥様はバイト!子供と一緒なので、取付けは翌週にお預けです。
独身の頃は休みは終日自分の時間だったのに、バイクばかダメ親父も育児のまっただ中です。

シートスポンジの切りだし貼り付け、オイルクーラー部のSUSメッシュ切りだし貼り付け、
クイックファスナー部の厚み調整、ゼッケンナンバーの作成貼り付け等
まだまだ取付けまでにはハードルがいっぱい!

早く着けたいけど!乾燥期間にはちょうどいいかも!
うちじゅうに塗料の匂い充満してて苦情が、、、
c0004078_832174.jpg

by n-wasabi | 2016-04-24 08:32 | DUCATI998 | Comments(0)

998Sのイグナイタ(ECU)

なんと998SのECUが手に入りました。
c0004078_2111259.jpg

新品価格EUROネットですら15万超え?
普通にディーラーで購入すると25万位かかると聞いた記憶が!
996Rと共通部品の様です!
c0004078_21113849.jpg
c0004078_21115459.jpg

そのまま換装しても問題ない様な書き込みもちらほら!
998BIPOSTは中間パイプ45φ~そのまま45φでサイレンサーへ。
998Sと996Rは中間パイプから50φに変換しサイレンサーへ!
でも996Rに新車で付属するテルミは同じ管径で専用ECUが付属するとか?

このままECU変えて走ってみて、50φのテルミ管を再装着して走ってみて、
それから様子見ですかね?

どうやら僕の見込み違いで、998Sと996Rは最初から50φみたいです。
残念!これに変えてもダメみたい!

by n-wasabi | 2015-03-04 21:17 | DUCATI998 | Comments(0)

昨日は、OZAWA R&Dにてフロントサスペンションのオーバーホールをしてもらいました。
c0004078_9314564.jpg

購入時4546Kでしたので、約2000Kです。
c0004078_9282138.jpg

倒立フォークは、早めにオーバーホールしないとこんなんなるよ!!
c0004078_924035.jpg

                                      詳しくは、溝さんのページで!
って事で、真っ黒なオイルとスラッジ(金属粉)が出てくる事を想像していました。
所がで出て来たオイルは、ほぼ新品!透明な赤色でした。
c0004078_9271080.jpg

c0004078_9273016.jpg

納車時にエンジンオイル交換した所、ほぼ新品状態の透明な緑色のオイル(たぶん間違いなくMOTUL300V)
が出てきたので、オイル類はきちんと交換されていた模様。
奥の奥はさすがにスラッジが溜まっていましたが、懸念のチタンコートはほぼ完全な状態でした。
c0004078_9294423.jpg
c0004078_9295460.jpg

11時に作業開始して終了したのが17時。丁寧な作業ありがとうございました!

帰り道、信号待ちの先頭に出て信号待ちしていると、横からバンがみゅっと出てきて視線を感じます。
横向くと、BIKERS STATIONの佐藤編集長でした。
by n-wasabi | 2015-03-01 09:37 | DUCATI998 | Comments(0)

KTMのRC8Rを駆るIさんからお譲り頂きました。
ZIIXのLAP-TIMERを取り付けました。
Iさんは、超高級GPSによるラップタイマーSOLOをご使用です。いいな~!!
c0004078_16563265.jpg

センサー取付場所について配線を相当取り回しまくりましたが、
やっとこの位置に落ち着きました。
c0004078_16574654.jpg
c0004078_16575427.jpg

エキパイのすぐ近くなのと、オイルクーラー通過後の熱風の影響の懸念はありますが、
超強力マジックテープの粘着力の耐熱性にかかる気がします!
前回の筑波で、200K/H位の速度域で黒い塊が飛んできました。
記憶と画像をフラッシュバックさせてみると、SOLOの様な気が!!もったいねー!!!!
僕はIさんからお譲り頂いた機器が、もし剥がれる様な事態となっても、
飛んで行かないように、結束バンドで念入りに養生をしました。
by n-wasabi | 2014-11-30 17:02 | DUCATI998 | Comments(0)

アエラステップ

DUCATI998のステップを交換しました。
またまたヤフオクで調達したステップです。
c0004078_2075617.jpg

c0004078_208486.jpg

部品が足りずに、NAPSで部品を注文しました。
細かな部品の注文に丁寧に対応してくれました女性スタッフの小林さん有難うございました。
ポジションは、外国製のものと違ってとってもしっくりきます。
シフトレバーですが、ステップと同軸で長いからでしょうか?チェンジが軽くなった気がします。
ただ、カウルとの隙間がとても微妙です。
c0004078_209955.jpg

by n-wasabi | 2014-11-09 20:08 | DUCATI998 | Comments(0)

ノーマル然とした所を貫きたかったのですが、やはりドカっぽい音が欲しくなりました。
またまたヤフオクで調達しました。ちょっと小ぶりです。
c0004078_20513985.jpg
c0004078_20515421.jpg

45φを50φに変更するタイプなので、中間パイプも交換します。
3歳の娘のふわっふわのおてて付きです。
c0004078_20523521.jpg

全体写真がいつもないので、取付け後の写真がありませんが、
とってもじゃないけど、玄関周りでエンジン始動できません!
タンデムステップは付かないので、ノーマルマフラー含め、車検用の宅内保管部品がまた増えましたので、
奥様の苦情の嵐が!!

車載工具スペースをETCスペースにしてしまったので、玄関に車載工具をおいており苦情が絶えません。
そこで996までの車載ツールボックスを取り付けました。
そのままではつかないので、電ドリと糸鋸及び棒やすりを駆使して納めました。
c0004078_20572543.jpg

2段式の重箱です。もちろん材料はオークションでの調達です。
c0004078_2058264.jpg


※どなたかこのタイプの専用ECUお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか?
by n-wasabi | 2014-09-13 20:58 | DUCATI998 | Comments(2)

キーシリンダー裏のOリングを交換し、
以前のようにダバダバ漏れはしなくなったのですが、またダメでした。
線径1.7φ内径13㎜のオイルフィルター用のOリングを使用したのですが、
ガソリンにはフッ素Oリングでないと、伸びてしまうようです。
結局オークションで2つ目のタンクキャップを調達しました。
(合計3つになりました)
今回のOリングは一番程度がよく、変形も硬くもなっておらず、
正確な寸法がわかりました。
c0004078_711663.jpg

2種類のフッ素Oリングを注文していましが、
内径12.42、線径1.78㎜の方がジャストサイズでしたので、
今度は大丈夫なはず、、と願ってます。
by n-wasabi | 2014-08-22 07:15 | DUCATI998 | Comments(0)

今年の3月の購入当初から悩み初めて、かれこれ5か月になります。
予備のタンクキャップをオークションで調達し、
シリンダー部だけ移植して取り付けたり、
ブリーザーホースを外して圧をかけて清掃したり、取り回しを変えてみたり、
何をやっても改善しません。
c0004078_2061688.jpg

よく見ると、キーシリンダーから漏れていている事がわかりました。
試しに、違うシリンダーの予備キャップを付けたら全然漏れてきません。

外してキーシリンダー裏を見ると、またOリングのコの字化が原因でした。
逆さにして、トントンとたたくだけで外れてきました。
線径1.7φ内径13㎜のOリングの様でしたので、調べてみると、
ヤマハマジェスティーのオイルフィルターOリングと同じサイズでした。
(漏れない予備シリンダーからの採寸です。こちらは外すのが至難の作業でした)
c0004078_2064564.jpg


明日走ってみるのが楽しみです。

それにしても今まで何台もバイクに乗ってきたが、こんな症状は初めて!
ヤマハと同じタンクキャップなので、そこら中でこんな症状がでているのか?
by n-wasabi | 2014-08-16 20:06 | DUCATI998 | Comments(0)

一日雨の予報でしたが、雨が上がった隙に998いじりをしました。

常になるわけではないのですが、クラッチを握ると、
ギリギリ、ギギギという嫌な感じが伝わります。
にぎにぎしてみるとクラッチ側ではなく、レリーズ側から音がします。

そこでクラッチレリーズを外してみると、チェーンオイルや小石等
汚れがいっぱいです。

掃除してから、レリーズシャフトを抜いてみると、Oリングが少しつぶれて、
断面がコの字型になっています。
c0004078_1017257.jpg


純正部品を購入すると、60円×2=120円+税でした。

心なしか、クラッチが軽くなった気がします。
ディーラーも大抵は在庫しているとの事で、ある程度のサイクルで交換するといい様です。

片づけてカバーをかけた所で雨がザッーと降ってきました。
by n-wasabi | 2014-08-10 10:20 | DUCATI998 | Comments(0)